プレゼント

プリザーブドフラワーは開店祝いに最適|室内に華やかさをプラス

このエントリーをはてなブックマークに追加

お返しの品は消耗品が最適

新婦と新郎

祝儀をもらった方に、結婚内祝いをおくる時は消耗品がオススメです。貰った金額の三分の一程度の価格で商品を探しておきましょう。あまり高価すぎると、かえって気を使わせてしまうので、タオルやお菓子など気兼ねなく受け取れる品を選んでおきましょう。ネットで検索を行なえば、結婚内祝い専用のサイトがあるので、金額別、またはカテゴリー別から選んでいきましょう。

結婚内祝いに貰って嬉しい品がどのような物か、まよった場合はいつもより少し高級感を意識した品を選ぶようにしてみましょう。タオルであっても、オーガニックコットンを使用した品や、加工にこだわっている国産の商品など、自分で購入するには少し高価だと感じる程度の物が喜ばれる傾向にあります。また、ラッピングもこだわっていれば貰った相手も喜んでくれるでしょう。結婚内祝いをネットで注文して、配達してもらう際は新姓の他に、旧姓も書き足しておくと良いでしょう。また、結婚式の写真や二人からのメッセージなど、一言添えておくことが感謝の気持ちをあらわすポイントとなります。

最近では、カタログギフトを贈る方も増えています。カタログギフトなら、相手が好きな商品を選ぶことができるので、気兼ねせず両者が満足できます。高級焼き肉店の味を再現したパックや、国産米の特選パックなど、その内容も様々となっています。5000円前後のカタログギフトであれば、内容も充実しているので相手から喜ばれるはずです。